Hello from Detroit!

こんにちは!週末はアメリカのミシガン州にあるデトロイトでブライドメイドとして結婚式に出席してきたLeiです。
デトロイトといえば、あの有名なヒップホップアーティスト、Eminemの出身地ですね!8 Mile という映画にもなって、彼が生まれ育った町の 8 Mile Road という通りの周辺ですが、ギャングが集まって治安がかなり悪いということで、誰も連れてってくれませんでした。(そりゃあ、そうだね)

みなさん、映画で見たことあると思いますが、アメリカで挙式をする時、

花嫁(the bride)の付添人:ブライドメイド[bridesmaid(s)]、

花婿(the groom)の付添人:グルームメン[groomsman(men)]がいますね! 
このメンバー(wedding party)はだいたい新郎新婦のきょうだいや親友が選ばれます。5人前後が通常ですが多い時は10人以上もいます!
私はこれでブライドメイドを務めるのは二回になります。楽しかったですよ〜〜〜!!

新郎新婦共カトリック教徒なので、とっても綺麗な礼拝堂(cathedral)で挙式(ceremony)をしました。
披露宴(reception)はデトロイト川でクルージングをしながら楽しみました!

気温が30度も超えてあつかたです!

さっき、wedding party と言いました。
ここでの party は食べて飲んで騒ぐパーティーではなくて、グループのことを指します。wedding party はブライドメイド達とグルームマンたちのことを指します。
その他には、the Republican Party や the Democratic Party – アメリカの)共和党・民主党のことを指すときに使います。
あとは、 I need to make a reservation for party of seven. というようにレストランの予約をする時人数を伝えるために使います。Date and party, please.と聞かれたら日時と人数を教えてくださいと言ってます。
そしてもちろん、Let’s party! とか、It’s time to party! のように動詞としても使います。

たかがパーティーという単語ですが、頻繁に違った意味で使いますので、ぜひ覚えてください。

では、そろそろ荷造りをしてきます。
See you guys soon back in Nagoya.

COMULINK講師の本気の学習コンサル&体験レッスン会

学習コンサル&体験レッスン会の流れ(90分~120分)

①学習コンサル(約30分)
②英会話・TOEIC・発音指導などご希望に応じた体験レッスン(30分~40分)
③最適プランのご提案(約30分)

英語が話せるようになるまでの期間や取り組むべきことが明確になります。
単なるレッスン体験にとどまらず、その方にあった最適な学習方法をお伝え出来ます。