専科コース第1期生発足!!

いつもありがとうございます、3度の飯よりお昼寝が大好きなCOMULINKの堤です。

 

本日は2017年9月~開始、そう待ちに待った専科コースの記念すべき第1回目でした!

 

専科コースは何回かお伝えしている通り、ホンキで英会話を身につけたい方だけが集まった最高の環境!

 

本日はこれからの英会話学習法とCOMULINKのメソッドをしっかりお伝えしたうえで、レッスン内で英語をたくさんアウトプットしてもらいました!

 

そして明日からはいよいよ1日1本のインプット用動画で、学校では教えてくれない「かゆいところに手が届く」英語表現をどんどん身につけて頂きます!

 

そして次は2017年10月~スタートの伏見校・名駅東口校第1期生の募集と、

2018年3月~スタートの名駅本校第2期生募集を開始致します!!!

 

※今なら入会をお申込み頂いた時点で、「専科生専用の1日1本のインプット動画」を無制限で視聴可能に!

※専科コース入会までにウォーミングアップクラスにもご参加頂けます(詳細はお問い合わせください)。

 

そんな専科コースの中から、ちょっとだけこちらのブログにも掲載致します!

 

今週の専科コース課題は、相槌をうてるようになること。

 

せっかく、嬉しかったり驚いたりしたら、それを適切に表す相槌を身につけたいですよね。

 

大概の人はWow. だったり、無言だったり。笑

 

もう無言の英会話からは脱却しましょう!

 

レッスン内ではこの相槌を使ってもらうためにどんどんアウトプットの時間をとっていきますね!

 

  1. uh-hun.    うん、うん。

mm-hmm.

 

  1. I know!    ね〜!

 

A: It’s so hot today.

B: I know!

 

  1. That’s nice!    I’m so happy for you.    よかったね!

That’s great!

That’s awesome!

 

  1. Oh yeah?         お!本当に。

Oh wow. Really?

 

What?    えっ?

No way!     ウソでしょ!

 

  1. I see.     なるほど〜

 

  1. Are you sure?      確かか?

Is that true?     それ本当か?

Are you serious?     本気で?

Seriously?

 

I’m thinking about moving to Canada.

 

  1. That’s funny. 笑える。

That’s hilarious! 爆笑なんだけど。

 

  1. That’s too bad.     それは残念だ。

I’m sorry to hear that.     かわいそうに。

 

専科コースに入学して「最短・最速で英会話できる」ようになりましょう!

Author Profile

堤 建拓
堤 建拓

オーストラリア留学、カナダ留学、アメリカ西海岸縦断やイギリスでのインターンシップ等で得た経験や情報を元にみなさんに役立つ情報を投稿しています。基本的に仲良くなると30秒に1回はボケる愉快な26歳です。

COMULINK講師の本気の学習コンサル&体験レッスン会

学習コンサル&体験レッスン会の流れ(90分~120分)

①学習コンサル(約30分)
②英会話・TOEIC・発音指導などご希望に応じた体験レッスン(30分~40分)
③最適プランのご提案(約30分)

英語が話せるようになるまでの期間や取り組むべきことが明確になります。
単なるレッスン体験にとどまらず、その方にあった最適な学習方法をお伝え出来ます。