英語が話せてよかったこと10選!

いつもありがとうございます、COMULINK3校の優先生がマジでヤバいと思った堤です。

 

 

まず、優先生って誰?と思われている方に少しだけご紹介いたします。

 

▼こちらがCOMULINK3校の優先生。

 

 愛知県出身。堤とほぼ同い年。

スペインやオーストラリアに留学。ワーホリ経験者。前職はシステムエンジニア。

3度の飯よりお酒が好き(だと思う)。声が酒ヤケ(だと思う)。だが、本人はただハスキーなだけと否定している。

 

ざっくりこんな感じです。

 

ところで、ヤバいと思った件が、ある日の優先生とのLINEでの会話でのこと。

 「堤 建拓」の画像検索結果

「優ちゃん、〇〇ちゃんって知り合いかな?」

 

 「堤 建拓」の画像検索結果

 「もしかしたら知り合いかも!みよじ知らないから確認するね!」

 

 「堤 建拓」の画像検索結果

 「優ちゃんのその、みよじって表現気になる()

 

 「堤 建拓」の画像検索結果

「だって変換してもぱっと出ないんだもん()

 

 「堤 建拓」の画像検索結果

「出るくね?()

 

 「堤 建拓」の画像検索結果

「出ないって!私の携帯人生で出たことない。」

 

 「堤 建拓」の画像検索結果

「そら、みよじでやったら出ないでしょ。みょうじだもん()

 

 「堤 建拓」の画像検索結果

「うそん()

 「みよじって言うじゃん()つらい()

 

 

僕は本当にこの人、正気か。と思いました。

 優先生から常に距離を置いて暮らそうと思いました。

 

 

と、こんなこともネタになるくらい仲良しなCOMULINK講師陣です。

 

 

こんなのは氷山の一角で毎日オフィスではボケとツッコミが飛び交っています。

 

英会話で笑いを届けるCOMULINKにふさわしいですね。

 

 

と関係ない話が長くなったところで、本日は堤が「英語が話せてよかった!と思ったこと」をお送りします。

 

確かにそうだよね!とシンプルにそう思うことばかりですが、初心にかえってこぞってチェケラしていきましょう。

 

 

1.イベント司会などで盛り上げができる

 「司会」の画像検索結果

僕はたまに海外系のイベントをすることがあるので、その時に盛り上げて英語を使うことがあります。Ladies and gentlemen, boys and girls! 的なやつです。発音が良いと盛り上がります。あと、イベントや交流会で僕がいつもする自己紹介が、「英語より日本語のほうが噛んでしまう堤です」です()。確かにほぼ、これ事実です。あとよくやるボケが「僕、実はハーフなんです。」と言って、「どことどこのハーフですか?」と聞かれるので、「名古屋と大阪のハーフです。」と答えます。大概ヤヤウケですが、場が和みます。この自己紹介でヤヤウケになることで、ハートは強くなりました。

 

 

2.歌いたい洋楽が全部歌える

 「洋楽」の画像検索結果

英語の歌詞の意味や発音が基本的に全部わかるので、メロディーと歌詞をある程度覚えれば、邦楽と同じように洋楽を歌うことができます。最近では週に1回、洋楽を綺麗な英語で歌えるようになりたい、という方の洋楽レッスンをやっているCOMULINKでもあります。

 

 

3.仕事の単価が高い(特に学生時代)

 「お金」の画像検索結果

英会話を教えることは誰でもできることではないので、基本、報酬が高めです。特に学生時代だとできるバイトってせいぜい飲食店とか限られているかと思います。僕が大学生時代に働いていた今でもお世話になっている地元の英会話スクールで英検4級を中学生にグループレッスンで教えていた時は、最高時給が当時としてはびっくりの7,500円でした。多分、飲食店だったら1日バリバリ働いてこのくらいだと思います。

 

 

4.仕事の幅が広がる

 「仕事」の画像検索結果

日本語しかできなければ、マーケットは日本だけですが、英語ができれば基本的に世界中がマーケットになります。だから僕は日本がダメになっても海外で生きていけるように英語を身につけたというのも実は理由として少しあります。僕は今まで英語が話せたことによって、英語を教える仕事以外に「通訳」、「企業の海外現地プロモーション」、「パンフレットの英訳」、「ホームステイの引率ツアー」など様々な経験をさせてもらっています。好きなことを仕事としてできていますし、報酬をもらって海外に行けることもしばしばです。

 

 

5.人助けができる

 「人助け」の画像検索結果

英語を教えることは、人から感謝されることが好きな堤にとっては本当に転職のような仕事です。「先生」と呼ばれ尊敬もされますし(もちろん奢りを持たないようにしなければいけませんが)、本当によく感謝されます。名古屋駅で道に迷っていそうな外国人がいたら、助けることができます。聞かれる前に自分から話しかけに行きますし、外国人恐怖症というものがなくなります。

 

 

6.ウェブ系の仕事をするときにラク

 「ウェブ系」の画像検索結果

これはめちゃめちゃ個人的なことなのですが、僕はホームページ制作やSNSなどいわゆるメカ系のことが大好きです。こうしたウェブ系のものをいじるとき、けっこうそのもの自体が英語で全部書かれていたりするので、英語がわからないと結構しんどいのかなあと思ったりもします。

 

 

7.世界中に友達ができて価値観が広がる

 「友達」の画像検索結果

僕は半年間カナダに留学をしていましたが、たった半年だけでも200人以上の友達ができました。(Facebook友達数調べ) また、外国人は日本人と異なった考え方や価値観をもっていますから、それを知るだけでもものすごくいい勉強になります。例えば、日本の電車の中でみんな、寝ているかスマホいじるか、結構暗い顔をしています。でも海外ってそうじゃないんです。僕がいたバンクーバーはみんなどことなく、なんか幸せそうなんです。だから僕はいつも電車に乗るたびに今日もニコニコ頑張ろう!という気になります。

 

そして世界中に友達ができるため、旅行先に困りません。次はあの友達がいる国へ行こう!あの国もいいな!というふうになります。当時出逢った友達とは今でも親交があります。

 

 

8.ちょっとのことではビビらなくなる

 「びびる」の画像検索結果

これはビビりで内向的な堤には非常に大きかった()。英語を話せるというより、海外経験をしたほうが大きいです。あまり詳細は書けませんが、アメリカで銃を持った黒人に追いかけられたこともありますし、目の前でいきなり男女の営みが始まったこともありますし、ゲイに迫られたことも、人種差別をうけたことも。多分、一回りはなんだかんだ経験しています()。だから日本で起こるちょっとしたことでは全く動じなくなりました。そして物事を楽観的に捉えることができるようになりました。

 

 

9.やたらとフレンドリーになる

 「friendly」の画像検索結果

まず英語を話しているときの自分と日本語を話しているときの自分は少し性格が違います(おそらく2言語以上話す人は納得されると思います)。英語を話すときは基本、明るくてポジティブです。そして海外経験もかなり大きいです。今でも堤はかなり人好きなので、初対面でもちょっと話すとやたらとフレンドリーになります。昔は決してこうではなかったので、かなり海外の影響があるかなと思います。とりあえずフレンドリーなので初めましてでも二度目ましてでも、堤とは話しやすいね、と言ってもらえることが増えました。

 

 

10.(ちょっとだけ)モテる

 「恋愛」の画像検索結果

なせだかはわかりませんが、海外好きや英語好きな女性は綺麗な人が多いです。あと英語や海外に興味がある人は男性より女性のほうが圧倒的に多いです。感覚的に2:8くらい。前職のアルバイト時代でも20人以上いるスタッフのなかで男性スタッフは僕含めて3人でしたし。COMULINKの生徒さんも伏見校と名駅東口校は、ほぼ女性です。そして英語が話せない人から見ると話せる人ってやっぱりカッコよく見えるみたいです。

 

 

以上、完全に僕の主観で英語が話せてよかった!と思ったことでした。もちろんこれは人によって様々でしょうから参考程度にしていただけばと思います。英語を話せると得すること、ざっくりまとめると、

 

①ビジネスチャンスが広がる

 

②価値観や考え方が多様になる

 

③尊敬される

 

だと思います。

 

僕はいつも生徒さんに言います。

 

英語話せなくても、人間って生きているけど、英語が話せたら、人生、何倍にも楽しんで生きていけるよ。』って。

『英語を話せずに生きていることは、ワンピースの漫画を読まずに生きていることと同じくらい損しているんだ。』って。

 

 

はい、ということで少しでも英語って楽しそう!と思った方は僕が他に書いている英語表現10選シリーズをぜひチェケラしてください。

 恋愛で使える英語表現10選!

 

それではおあとがよろしいようで。

 

 

ではでは。

Author Profile

堤 建拓
堤 建拓

オーストラリア留学、カナダ留学、アメリカ西海岸縦断やイギリスでのインターンシップ等で得た経験や情報を元にみなさんに役立つ情報を投稿しています。基本的に仲良くなると30秒に1回はボケる愉快な26歳です。

COMULINK講師の本気の学習コンサル&体験レッスン会

学習コンサル&体験レッスン会の流れ(90分~120分)

①学習コンサル(約30分)
②英会話・TOEIC・発音指導などご希望に応じた体験レッスン(30分~40分)
③最適プランのご提案(約30分)

英語が話せるようになるまでの期間や取り組むべきことが明確になります。
単なるレッスン体験にとどまらず、その方にあった最適な学習方法をお伝え出来ます。