TOEICスピーキングテストが1分でわかるまとめ!

TOEIC スピーキングテストがわかるまとめ】

 

いつもありがとうございます。COMULINKの堤です。

 

本日はこれを極めるだけで英語が話せるようになる?!

 

TOEICスピーキングテストのまとめを記載します。

 

そもそもTOEICにスピーキングテストってあるの?

 

と思われる方もいらっしゃると思いますが、いわゆる巷で有名なTOEICというのは、リスニングとリーディングのスキルをはかる試験。

 

一方、TOEICスピーキングテストは、文字通り英語を使って話す試験なのです。

TOEICライティングテストとセットで通常はTOEICスピーキング/ライティングテストなどと呼ばれます)

 

一般的なTOEIC990点満点ですが、スピーキングは200点満点で、試験時間もおよそ20分と非常に短いです。(ライティングテストは60分・200点満点)

 

リスニングやリーディングと違って能動的に英語をアウトプットしますので、テストとはいいつつも、結構楽しいです。

 

受験は年に48回。多いな!と思われるかもしれませんが、1日に計4ターム行われるので、試験の日程的には1年に12日です。

 

受験料がスピーキングのみで6,804円、ライティングもセットだと10,260円になります。

 

スピーキングのみでも受けられますが、基本はライティングとセットで受けることが大多数。そのため、受験会場もスピーキングのみだと東京・大阪・名古屋に限られます。

 

レベルはそんなに難しい!というわけではありませんが、中学英語の基礎はもちろん、ある程度の単語力がないと厳しいかもしれません。

英検準2級程度の力は欲しいところですね。

 

本日はそのスピーキングテストのほうの出題内容とどのような力がつくのかご紹介します。

 

問題構成としては、大きく分けて6題。

①音読問題(合計2問)

短いアナウンスや広告を音読する問題です。

これは英文が読めればさほど難しくない問題です。これを学習することによって英語の正しいイントネーションや発音が身に付きます。普段何気なく発している英語も意図的に気を付けて学習すれば自ずと発音も向上していきます。

 

②写真描写問題(1問)

ある1枚の写真について45秒間でその情景を説明します。これを学習することによって説明力がつきます。

 

③応答問題(3問)

身近なQuestionに関して素早く応答する問題です。基本的な日常会話力や素早く英語をアウトプットする能力が身に付きます。

 

④指示された情報に基づく応答問題(3問)

提示された資料や文書に基づいて設問に答える問題です。これもよくビジネスシーンではありそうですね。実践的です。

 

⑤解決策を提案する問題(1問)

メッセージ等を聞き、内容を確認したうえで解決策を1分以内で提示する問題です。ビジネスでは与えられた情報をもとに解決策を提案することがよく求められます。これを学習すれば自分の意見をはっきりと述べる、自信を持つことにもつながりますね。

 

⑥意見を述べる問題(1問)

あるテーマについて自分の意見を述べる問題です。ビジネス・IT・教育等、社会的な話題のテーマです。明確な答えはなく、自分の意見を1分間述べなければいけませんから、そもそもの英語力に加えて豊富な背景知識・教養も必要となるでしょう。

 

いかがでしょうか?

 

こう見てみるとやっぱり難しそうだな…

 

そう思われるかもしれませんが、すべては練習あるのみです。

 

僕も最初から英語が話せたわけではありません。

 

しかし、大学生の時にこのTOEICスピーキングに取り組んで大いに英語力が伸びた!という実績があります。

 

世の中にはありとあらゆる英語学習本がありふれていますが、実際に話す練習問題があるテキストってそう多くはありません。

 

世の中にある多くのテキストはリーディング用。

 

そうではなくて皆さまもこれを機に「話す」ための学習をTOEICスピーキングで始めてみませんか?

COMULINKではTOEICスピーキングに特化したクラス

「最短・最速で最大の効果を出すBiz Englishクラス」も開講!!!

 

詳細はお問い合わせからお尋ねください。

Author Profile

堤 建拓
堤 建拓

オーストラリア留学、カナダ留学、アメリカ西海岸縦断やイギリスでのインターンシップ等で得た経験や情報を元にみなさんに役立つ情報を投稿しています。基本的に仲良くなると30秒に1回はボケる愉快な26歳です。

COMULINK講師の本気の学習コンサル&体験レッスン会

学習コンサル&体験レッスン会の流れ(90分~120分)

①学習コンサル(約30分)
②英会話・TOEIC・発音指導などご希望に応じた体験レッスン(30分~40分)
③最適プランのご提案(約30分)

英語が話せるようになるまでの期間や取り組むべきことが明確になります。
単なるレッスン体験にとどまらず、その方にあった最適な学習方法をお伝え出来ます。