英検を受験するなら絶対に見たほうがいい記事

英検を受験するなら絶対に見たほうがいい記事

 

いつもありがとうございます、24時間のどが渇いているCOMULINKの堤です。

いつもAmazonで500mlお茶を箱買いして、常時2本、かばんに入れて歩いています。

好きなお茶は伊藤園の濃いお茶です。プレゼント待っています。

「伊藤園濃いお茶」の画像検索結果

さて、堤は元々、子ども向けの英会話スクールでずっと働いていたということもあり、小学生や中学生が英検を取得したいので、レッスンをお願いします!という声を多くいただいています。

(2017年分は定員に達していますので、募集を停止しています。ご容赦ください)

 

日本の英語2大試験と言えば、TOEICとこの英検です。TOEICの有用性が言われて久しいですが、この英検もしっかり学習していけば、かなりの英語力がつきます。

 

今日は、

 

① 英検とは?知っておくべき基本的なこと

 

② 英検に合格するためには何を重視すればいいの?

 

の2点をお届けします。では一緒にチェケラしていきましょう。

「英検」の画像検索結果


① 英検とは?知っておくべき基本的なこと

 

日程:英検は年に3回試験があります。1月・6月・10月です。この日程は1次試験の日程で、3級以上は1次試験に合格するとおよそ1か月後に2次試験(スピーキング試験)があります。

 

受付期間 一次試験 二次試験
2017年度第3回 11/21~12/20 2018/1/21(日) 2018/2/18(日) or 2/25(日)
2018年度第1回 2018/6/3(日) 2018/7/1(日) or7/8(日)
2018年度第2回 2018/10/7(日) 2018/11/4(日) or 11/11(日)
2018年度第3回 2019/1/27(日) 2019/2/24(日) or 3/3(日)

 

受験方法:いくつかあります。個人でインターネットを使って申し込む方法、コンビニで申し込む方法、書店で申し込む方法です。また、学校や地域の英会話スクールや塾で団体受験できるところもあります。堤は大人になってから初めて英検を受けたので、いつもインターネットで申し込んでいました。

 

受験会場:2級~5級に関しては、学校や地域のスクールで受けることができます。1級と準1級以上は本会場(全国約230都市400会場)で受験です。これだけあるから大抵は近くの会場で受けられます。

 

検定料:気になるお値段は…?どの級もそこそこします。TOEICが5,725円(税込)なので、それと比べると準1級や1級は結構しますね。また、本会場か準会場かでも少し異なります。

 

 

受験級 本会場 準会場
5級 2,500円 2,000円
4級 2,600円 2,100円
3級 3,800円 3,400円
準2級 5,200円 4,800円
2級 5,800円 5,400円
準1級 6,900円
1級 8,400円

 

レベル:5級と言えども、実は中1レベルはあります。でも英会話を習っている生徒は小学校中学年でも余裕で合格する生徒もいます。4級は中2レベル。3級は中3レベルです。準2級ともなると結構難しくなってきて、高1~高2レベル、2級はセンター試験より少しだけ簡単かなっていう印象です。準1級以上になると、もはや専門分野の単語がかなり使われ、日常英会話ではその単語使わないよね、っていう単語がバンバン出てきます。すなわち、TOEICで満点近くとっている人であっても、英検準1級や1級が初見で合格できるかというと、それはイコールではないので、注意しましょう。

 

 

そして、TOEICと比較して大きく異なる点は、TOEICが時間との闘いである試験なのであることに対し、英検はそこまで時間を意識しなくても良い点はあるでしょう。TOEICが「速読重視」なら英検は「精読重視」です。この点は受験者にとって少しありがたいことですね。

 

また、3級以上ではライティングの試験も課されます。

「ライティング」の画像検索結果

TOEICではライティングの試験は別物になっているのに対し、英検はライティングも込みです。

どんな問題が出るのかというと、

 

What is your favorite season?

「季節」の画像検索結果

に対し、答えとその理由を25~35語で答える程度が3級。

問題としては難しくないのですが、主語や動詞を正しい順序で並べて使うのは小学生だと意外と難しいので、ある程度基礎文法力が必要になります。義務教育でしっかり文法を学ぶ中学生にとっては有利です。

 

 

英検準2級になると、

Do you think students should take part in club activities at school?

「部活動」の画像検索結果

のように問題の難易度も少し上がることに加え、字数も50~60語になります。

 

さらに英検2級や準1級ではもっと社会性のある話題や字数も増えますので、これは専用の対策が必要となります。

 

英検の基礎的なことがおわかりいただけましたでしょうか。

 

それでは次に、

② 英検に合格するためには何を重視すればいいの?

を見ていきます。


英検に合格するには4つのセクションを突破する必要があります。

 

まず第1にボキャブラリー(リーディング)。

「ボキャブラリー」の画像検索結果

どの級でも必ず、第1問は15題~20題ボキャブラリーの問題が出ます。

正直、ここがある程度とれるか、そうでないかで合格できるかどうかが関わってきます。

というか、このボキャブラリーがほぼ正解できるようになれば長文問題等、その他のリーディングパートはやらなくても合格できるくらいになります。

 

つまり、最短で合格したい方はとにかくボキャブラリーパートをひたすらやるべきです。

ただし、自分1人でやると難しすぎてかなりの時間を要します。

だからCOMULINKの英検対策受講生には、動画で全て解説されたものを見てもらっています。

 

例えば、英検3級を受ける方には、1動画7分前後の動画をだいたい30本くらい見てもらいます。

7分×30本=3.5時間なので、実際そんなに大変ではありません。

こうすることで、自分で勉強するよりもはるかに勉強時間を短縮して最短で合格できるようにしています。

堤の解説は人呼んで、「かゆい所に手が届く解説」。自分で言うのもなんですが、わかりやすいと定評があります。

「かゆいところに...」の画像検索結果

(※人呼んで、と言いましたが、自分で呼んでいました。笑 1回も言われたことありません。謹んでお詫び申し上げます。)

 

 

第2のパートは、ライティングです。

しかし、これは解き方を知っているとほぼ満点を取ることができるラッキー問題なのです。

現に、僕のレッスンを受けた生徒さんはいつもほぼほぼ満点でライティングをクリアしています。

 

その一例として、例えば、先ほどの英検準2級の問題、

 

Do you think students should take part in club activities at school?

 

これの解答例は、

 

I think students should take part in club activities at school. There are two reasons. First, you can make a lot of friends if you join club activities. Second, it is very fun to play sports in these clubs. For these reasons, I think students should take part in club activities at school. (53 Words)

 

 

この解答を見て、気づいたことはありますでしょうか?

 

実は、この解答、ほぼデフォルトです。(ある程度解答の書き方が決まっています。)

 

I think students should take part in club activities at school. There are two reasons. First, you can make a lot of friends if you join club activities. Second, it is very fun to play sports in these clubs. For these reasons, I think students should take part in club activities at school. (53 Words)

 

黒い太字部分は、問題分をそのまま写しただけ。

赤字部分は、毎回同じ書き方ができる部分。

 

つまり、それ以外の部分を自分で考えるだけの試験なのです。

 

これらの部分を除くと53Words-31Words = 22 Words

なんとたったの22語で理由を述べる問題に早変わりなんです。

 

だから60語で意見を言う問題なんて無理だよ。。。

ではなく、22語で意見を言う問題なんて簡単だ!

「簡単」の画像検索結果

に置き換えられるわけですね。

 

 

これはあくまでも一例なので、COMULINKの英検対策授業ではもっともっと合格するためのテクニック・そしてライティングの本質を教えています。

 

 

第3の関門は、リスニングです。

「リスニング」の画像検索結果

これは英会話を習っている生徒さんにとっては、比較的たやすい部分です。リーディングパートは勉強しないととれない部分ですが、リスニングパートは勉強しなくても解ける可能性があります。使われる単語はリーディングパートよりもうんと簡単だからです。

 

英検攻略のためにリーディングパートが難しいな…と思われる生徒さんはリスニングパートを先に勉強してからボキャブラリー対策などしてもいいかもしれませんね。

 

英会話を習っていない生徒さんや、あまり英語を今まで聞いてこなかった生徒さんにはまず英語をたくさん聞くところから始めましょう。題材は何でもよいのです。とにかく耳慣らしすることが大切です。

 

 

最後に第4、スピーキングです。

「スピーキング」の画像検索結果

こちらはリーディング・ライティング・リスニングパートのある1次試験を合格していからの話になります。

級にもよりますが、実際に面接官と5分程度の試験をします。

 

こんな感じの問題が出ますよーというのはまた別記事で書こうと思いますが、1次試験を突破した生徒であれば、基本、3時間くらい対策してあげればみんな合格します。

 

 

ということでまとめますと、何を重視したらいいの?何を重点的に勉強したらいいの?

ということですが、

個人差もありますが、とにかくボキャブラリー対策をしましょう、ということです。ライティングやスピーキングは合格するコツみたいなものがあるので、それを学べば簡単です(繰り返しになりますが、これは別記事で書きます)。

 

「ボキャブラリーを制するものは英検を制する」です。

「制する」の画像検索結果

さて、明日は今現在、指導している小学校5年生の英検レッスンです。2か月後の英検で準2級合格を目指しています。僕の目論見だと合格してくれる予定です。

明日の午後は久しぶりに何の予定も入れていないので、お昼寝しようかと思います。

(昼寝が好きすぎて、昔Facebookのプロフィール画像をコアラにしていました。)

「コアラ」の画像検索結果

ブログの締め方がわからなくなってきましたが、皆さんも英検頑張ってみてくださいね。ではでは。

Author Profile

堤 建拓
堤 建拓
オーストラリア留学、カナダ留学、アメリカ西海岸縦断やイギリスでのインターンシップ等で得た経験や情報を元にみなさんに役立つ情報を投稿しています。基本的に仲良くなると30秒に1回はボケる愉快な26歳です。

COMULINK講師の本気の学習コンサル&体験レッスン会

体験レッスンの流れ(90分~120分)

①カウンセリング(約30分)
②英会話・TOEIC・発音指導などご希望に応じた体験レッスン(30分~40分)
③最適プランのご提案(約30分)

英語が話せるようになるまでの期間や取り組むべきことが明確になります。
単なるレッスン体験にとどまらず、その方にあった最適な学習方法をお伝え出来ます。